味わいを見出す教育

本日、運動会のDVDをお子さんを通してお渡ししました。購入された方は、各自ご確認ください。

運動会と言うと、
最近では世間一般に運動会の順位付けに賛否があるという話を聞きますが、足の速い子、遅い子、いろいろな子がいるのが世の中です。

勉強は苦手でも足だけは速く、運動会で輝ける子もいるでしょう。そうかと思えば、運動は苦手だけれど勉強はできるという子もいるでしょう。

自分の得意なことで活躍できる場があるというのは、その子にとって本当に楽しみであると同時にうれしいものです。

そういう意味でいえば、順位付け云々というよりも、それぞれが持つ個性や才能を見出す教育が大切だと思います。

これから幼稚園では11月にマラソン大会がありますが、完走者には完走証、入賞者にはメダルや盾を授与する予定でいます。

みんな元気に練習して、それぞれ目標を持ってマラソン大会で頑張りましょう。

11111111qqqqqq.JPG1qqqqaaaaasssss.JPG