ハロウィン会終了

今日は10月31日ハロウィンですが、幼稚園でもハロウィン会を行いました。

幼稚園のハロウィン会は、子どもたちが頭にカチューシャなど、ちょっとした仮装をし、先生たちの出し物を見たり、記念撮影をしたり、お菓子をもらえたりと、うれしい便乗行事となっています。

降園時には、お菓子の入った自作の袋を持って、みんなニコニコ笑顔でおうちに帰っていきました。

3えrttt.JPG1111.JPG677778.JPG33333.JPGrennnnn1.JPG

お天気に感謝

今日は、年少さんも年中さんもコスモス畑へ園外保育に行くことができました。

子どもたちも楽しそうにしていたので、こちらの心もパッと花が咲いたように明るくなりますね。

お天気に感謝、ありがとう!

3.JPG6yuuuuu.JPG444444.JPG4.JPG8iukjm.JPG

大丈夫!

今日はお天気が良ければ、年少さんは園外保育に行っているはずだったのですが、あいにくの雨だったので、通常通りの体育指導に予定を変更です。プロカメラマンのお姉さんには鉄棒指導の様子をはじめ、日常保育の様子を撮影していただきました。

カメラマンが撮影したものには、鉄棒に苦戦している年少児の姿も写っているかもしれませんが、何であれ、最初からうまくいくものはありません。少しずつ少しずつ、うまくなっていくから大丈夫で~す。

33333333.JPG22222wwwww.JPG3444444.JPG

コスモス畑への園外保育

高く澄み切った空にコスモスが似合う季節となりました。

今日の年長さんは、みんなで鹿室のコスモス畑まで園外保育に行ってきました。

子どもたちには、自分の目でしっかりまわりを見、小さな音や匂いを感じ、そして美しいな、すてきだな、楽しいなと、いっぱいいっぱい感じてほしいですね。

今週は明日明後日と、年少組、年中組もコスモス畑への園外保育を予定しています。
どうかお天気に恵まれますように……。

1qqqaaa.JPG2233333333.JPG33333344444d.JPG444455555.JPG

特別講座 個別相談会

89000000.JPG

今日は、さいたま市私立幼稚園協会主催の特別講座「個別相談会」がさいたま市子ども家庭総合センターで開催されましたので、会場のある浦和区に行っていました。

相談役には、茨城県つくば市から筑波大学 医学医療系教授 徳田克己先生、水野智美先生、東京未来大学 西村実穂先生、子ども支援研究所 大越和美先生にお越しいただき、担当していただきました。

個別相談というと、保護者に対しての相談のように思われる方もあると思いますが、今回の相談会はさいたま市内の保育者のための相談会です。

毎日それぞれの園で、笑顔で子どもたちに関わり頑張っている先生たち。

保育者を支援することは、ひいては保護者を支えること、そして子どもたちを支援することにつながります。

もちろん、今日の相談内容は個人情報になりますので、運営側の私たちもその内容は知りませんが、相談会に参加された先生たちが、明日からの保育に希望を持って帰られたと信じています。

日曜日というお休みの日に、幼稚園の先生たちのために個別相談を担当していただきました4人の先生方には、心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。

なお、下記のサイトは、徳田克己先生監修の“子育て・育児支援”サイトですので、ブログをご覧の皆さんにご紹介しておきます。

子育て支援サイト「キッズハグ」→ キッズハグ
789.JPG