政令指定都市私立幼稚園団体協議会 川崎大会

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

H27.7.10

先程、園に到着!

子どもたちが帰りのバスを待っていて、「園長先生、お帰りなさい。どこ行ってたの?」

「アメリカだよ。」

ごめんなさい。うそを言いました。

実は9日(木)~10日(金)正午まで、政令指定都市私立幼稚園団体協議会川崎大会があり、2日間川崎にいました。

第1日目は、開会行事のあと「幼児教育の現状と課題について」の基調講演、そのあとは記念講演。

記念講演では、「異国での私の子育て奮闘記」というテーマで、チベット出身の声楽家バイマーヤンジンさんのお話を聴くことができました。

とてもよいお話だったので、内容をご紹介したいところですが、写真、録音はご遠慮下さいとのことでしたので、内容ではなくバイマーヤンジンさんのホームページをご紹介しておきます。バイマーヤンジンホームページ

また、そのあとの意見交換会では、「川崎純情小町☆」のアトラクションが途中に入りましたので、こちらは写真を載せておきます。
川崎純情小町は、川崎市の地域活性化プロジェクトとして立ち上げられた川崎のご当地アイドルグループだそうです。
川崎純情小町☆オフィシャルブログ
ご当地アイドルグループを呼ぶところは、さすが川崎市ですね。

そして、第2日目の今日は、朝から第1~第5分科会に分かれての協議でした。
私は、『新制度移行園の現状と今後の方向性』をテーマにした第2分科会に、みぬま幼稚園(浦和区)の川畑先生と一緒に出席し、さいたま市の現状をお話ししてきました。

余談ですが、みぬま幼稚園さんは、モデルの佐藤かよさんとモデルの菜々緒さんが子供の頃、通っていた幼稚園です。

ともあれ、2日間の団体協議会は無事終了しました。

川崎市幼稚園協会の皆様、2日間大変お世話になり、ありがとうございました。