体育指導「縄跳び」

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

H26.11.28

今日は年中組・年長組の体育指導の日。

縄跳びをやっていたので、少し見学させてもらいましたが、悪戦苦闘の年中さんと比べると、年長さんは跳べる子も増え、1年の違いを感じさせてくれました。

最初からうまくできるものなんて、ありません。

うまくできなかったら、その次うまくできるから大丈夫!

もしまたできなかったら、その次できるから……

やる気があれば、いつか必ずできるようになります。

「自己肯定感」は…最高のプレゼント

イメージ 1

H26.11.27

0歳から6歳くらいまでの、いわゆる乳幼児期は、子育ての土台ともいえる重要な時期です。この時期に、お母さんから「あなたのこと、大好き!」と愛情をたくさん注いでもらった子どもは、「私は、お母さんからこんなにも愛されている。私って、かけがえのない存在なんだ!」と感じられるようになります。
こうした気持ちを感じながら育つと、お子さんの心に安定感が生まれ、「私は大丈夫!」「いろいろなことにチャレンジしてみよう!」という自信=自己肯定感(自尊感情)をもてるようになります。
「自己肯定感」は、親が子どもに贈ることができる最高のプレゼントです。

                       以上、女の子の育て方 諸富祥彦 著 WAVE出版より


○お薦め本
         ・「女の子の育て方」  諸富祥彦 著 WAVE出版
         ・「男の子の育て方」        〃 
         ・「ひとりっ子の育て方」       〃


上記の3冊は、読んでみてとても参考になりました。
購入の様子は、ショコラブログよりhttp://omiyamidorigaoka.ed.jp/wordpress/?p=136

お遊戯会の練習3

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

H26.11.26

今日はお遊戯会の打ち合わせに会場まで行ってきました。

お遊戯会まであとわずか。

子どもたちも雨にも負けず、風にも負けず???

元気にお遊戯の練習、顔晴っています。

インフルエンザの出席停止期間について

イメージ 1

H26.11.25

今年もだんだん寒くなり、インフルエンザの流行る季節となりました。

当園では、まだインフルエンザに罹った園児は出ていませんが、インフルエンザという病気は熱が下がって元気になったからといって、すぐに幼稚園に登園してよい病気ではありません。

本日、保護者の方からインフルエンザの出席停止期間についてのご質問がありましたので、ブログでも皆さんにお知らせしておきます。

インフルエンザの出席停止期間は、登園許可書にも記載してありますが
               ↓
「インフルエンザ発症日を0日と数え、5日を経過し、かつ解熱した後、2日(幼児にあっては、3日)を経過するまで出席停止です。」

ことばや文字で説明されてもわかりづらいと思いますので、下記のサイトは医師の方がインフルエンザの出席停止期間について、絵を使ったわかりやすい説明を載せていますので、ぜひ確認の意味でご覧いただきたいと思います。



年中児・年長児のマラソン大会無事終了

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

H26.11.21

今日は、年中・年長児のマラソン大会。

男の子も女の子も、全員が完走することができました。

マラソン大会で完走できたということは、一つの成功体験をしたということです。

今日は参加者全員、完走証を持ち帰りますので、おうちでも褒めてあげて下さい。

これからもいろいろな経験や体験をしながら、一人一人自分に自信の持てる子になってほしいなと思います。

今日はみんなよくがんばりました。パチパチパチパチパチパチパチパチ♪

本年度のマラソン大会、無事終了です。

応援に来ていただいた保護者の皆様、お手伝いいただきました役員の皆様、ありがとうございました。