今日は免許更新講習のお手伝いです!

イメージ 1

H24.6.30

平成19年6月に教職員免許法の改正により、平成21年の4月から教員免許更新制が導入されました。

教員免許更新制は、教員として必要な資質、能力が保持されるよう、定期的に知識、技能を身につけることと、教員が自信と誇りを持って教壇にたち、社会の尊敬と信頼を得ることを目指すもので、無期限だった教員免許の有効期限が10年間とする制度です。幼稚園の先生も例外ではありません。

今日は幼稚園教諭免許を所持していて、平成26年3月末日に修了確認期限を迎える先生たちの免許更新講習が浦和で行われました。

当園からも先生と保護者の方?が受講していましたが…
私も運営委員として1日お手伝いをしてきました。

(`´)シャキッ 
真面目に講義や試験を受ける受講者の方の姿を見ていたら、学生の時の授業の様子が走馬灯のように浮かんできて、何だかとてもなつかしい気持ちになりました。

また時を同じくして別の会場では、平成24年度三年次教員研修会が行われました。
○研修会の様子は、佐藤先生のショコラブログへ:http://www.omiyamidorigaoka.ed.jp/blog/?p=11871

まもなくプール開き

イメージ 1

H24.6.29

まもなく幼稚園のプール開きです。

今日は先生たちが組み立てたばかりのプールを、一生懸命掃除をして“ピカピカ”にしてくれました。

毎年、子どもたちがプールに入るまでには、プールを組み立てたり、プールの掃除をしたり、陰の努力があって、はじめてプール開きとなります。

園児の皆さん、7月からは水着に着替えて元気いっぱい水遊びを楽しみましょうね!

鳴子踊り

イメージ 1

H24.6.28

今日は地域の方が、鳴子を手に持って踊る“よさこい岩槻踊り”を年長児に教えに来てくれました。

和製カスタネットとも言える鳴子は、子どもたちにとって興味の的。

鳴子を代わりばんこに使用しながら…  「これ 楽しい!」 「もっとやりたい」(^▽^喜)

みんな上機嫌で練習をしていました。

昨年に続き、ご指導いただきました地域の皆様、ありがとうございました。

避難訓練

イメージ 1

H24.6.27

幼稚園では地震や火災に備えて、自分の身は自分で守れるよう、年間を通して避難訓練を実施しています。

今年度からは防災ずきんを着用するようにしたので、まずは被って慌てず避難する練習からです。

いつ地震などの天災がやってくるかは誰にもわかりませんが、いきなり素早く避難は無理ですからね。

また余談ですが、昨日の理事会で一緒だった佐藤先生のブログを見たら、なんと自分の顔が…
昨日はお世話様でした。大宮みどりが丘幼稚園 佐藤先生のブログへ

今日は朝から浦和でした(;^_^AA

イメージ 1

イメージ 2

H24.6.26

今日は、午前中は浦和の埼玉会館で全埼玉私立幼稚園PTA連合会総会、午後は理事会に出席していました。

又、理事会終了後は、場所を市民会館うらわに移して、偶然にも国会で認定こども園法改正案が可決し、総合こども園法案が廃案になることが決まった今日.

幼保一体化に揺れる幼児教育の最前線で活躍されている全日本私立幼稚園連合会会長 香川 敬先生による「私立幼稚園を取り巻く情勢と今後の行方について」の講演を聴くことができました。

「近年の保育環境の悪化を食い止め、改善していくためには、ワーク・ライフ・バランスを実現し、親が家庭においても子どもとより多くの時間を過ごすことができるようにしなければならない。このことなくして保育の多様なサービスのみが強調されるならば、保育環境は一層悪化し、子どもの権利を踏みにじることとなる。」