栃木県まで行ってきました!

イメージ 1

H24.4.28

今日からゴールデンウィーク。

これから連休中、旅行に出かける方も多いと思いますが、一足早く栃木県に行ってきました。

とは言っても、残念ながら観光ではありません。

昨日の午前中から全埼玉私立幼稚園連合会の理事会と総会、そして2日間に渡る研修会に出席してきました。

研修会の様子はこちらから プロカメラマンも真っ青の佐藤先生のブログへ

また、帰りがけに栃木県が生んだ詩人・書家 相田みつをさんの本を購入してから埼玉へ戻ってきました。

「うつくしいものを 美しいと思える あなたのこころが うつくしい」

相田さんの詩、個人的に好きなんですよね。

心が洗われる相田みつをさんの詩を読んで、また明日から頑張りま~す。

お母さんの絵を描きました!!

イメージ 1

H24.4.26

子どもたちがお母さんの絵を描きました。

まもなくヤオコー2階に全園児の絵が展示されます。

展示されましたら、保護者の皆さんにはメールでお知らせしますので、

楽しみにしていてください。

百玉そろばん

イメージ 1

H24.4.23

今年度から年少組から年長組まで、百玉そろばんを使った数唱を、毎日全クラス行うことに
しました。


百玉そろばんて 何?という方に、ちょっとだけ説明。

「数えながら、玉を動かす。
全部の玉を右によせ、「いち、に、さん・・・」
と数えながら、玉を1つずつ左に動かします。
50という数がどのくらいの量なのかとか、
10の集まりが10個で100になる、といった数の認識も養われます。
慣れてきたら、100から1まで逆にかぞえたり、
10個ずつかぞえる10飛び(10、20、30・・・)
5飛び(5,10,20,25・・・)
2飛び(2,4,6,8・・・)
などにチャレンジです。」

年少さんは今日からのスタートなので、一から五まで数唱しました。

これから全学年、継続的に行っていきます。

池川クリニック寄稿文

イメージ 1

H24.4.21


胎内記憶で有名な池川明医師の池川クリニック。

公式サイトのコンテンツに寄稿文があるのですが、読んでみると とても考えさせられます。


寄稿文のページへはURLをクリック! http://www.ikegawa-cl.com/kikoubun.html



【池川明医師プロフィール】

1954年東京都生まれ。
帝京大学医学部大学院卒。医学博士。

上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、1989年横浜市に産婦人科の池川クリニックを開設。
年間約100件の出産を扱い現在に至る。2001年9月、全国の保険医で構成する保団連医療研究集会で『胎内記憶』について発表し、それが新聞で紹介され話題となる。現在、お産を通して、豊かな人生を送ることができるようになることを目指している。

今年度はじめての体育指導

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

H24.4.20

今日は年長さんと年中さんは、今年度はじめての体育指導日です。

特に年中さんは、一つ学年が大きくなり、年少の時と違う指導の先生になりましたが…

進級児も新入児も、みんな楽しそうに指導を受けていました。

年長さんも年中さんも、毎週元気よく体操しましょうね!

これから私は浦和で会議です。では、行ってきま~す。(* ̄▽ ̄*)/^ばいばい