朝礼

イメージ 1

イメージ 2

H24.1.31

火曜日は朝礼の日。

インフルエンザや風邪の予防に下記のお話をしました。

1.お咳が出る子は、マスクをしてね。

2.うがい、手洗いをしっかりして、バイキンをやっつけよう。

3.ハンカチは忘れずに持ってきて、手を洗ったあとはしっかり拭きましょう。

4.今週は、豆まきがあります。

みんなわかってくれたかな(。・ω・。)ノぁぃ♪

子供は風に子

イメージ 1

イメージ 2

「子供は風の子 大人は火の子」という諺がありますが、正にそのとおり、子どもたちは寒さなど平気で縄跳びや遊具遊びに夢中になっています。

これからも子どもたちには毎日元気に過ごしてほしいと思いますが、現在、さいたま市ではインフルエンザが流行りだしており、学級閉鎖や休園の情報が多く耳に入ります。

当園ではこの時期、インフルエンザウィルスが湿気を嫌うので、各教室に加湿器を置いて部屋の中が乾燥しないよう配慮するようにしていますが… 効果のほどは?

保護者の皆さんにおいては、感染症のお子さんを無理に登園させてしまうと大流行になる恐れがありますので、体調がすぐれないなど、おかしいなと思ったら早めに病院で診察を受け、感染症の予防にご協力をお願いします。

子は親の鏡

イメージ 1

H24.1.28

今日、部屋を片付けていたら、クローゼットから『子どもが育つ魔法の言葉』の本が出てきました。

この本は…
古い話になりますが、数年前、皇太子様がお誕生日の記者会見の際に『子は親の鏡』の詩を朗読され、一躍話題となった本です。

この詩を読むだけでも、親の接し方や日頃投げかける言葉が、子どもに大きく影響を与えるということがわかると思います。

個人的には、最後の2行である「和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる」という箇所が好きですが…


☆ドロシー・ロー・ノルト博士の 「子どもが育つ魔法の言葉」のページは下記をクリック
             
                       ↓↓
             http://www.php.co.jp/bookstore/dr.html

英会話指導

イメージ 1

H24.1.26

今日は、週一回の年中・年長児の正課英会話指導日。

習い始めた頃から考えると…

今では先生の言うことに笑ったりしながら、どのクラスも楽しそうに指導を受けています。

子どもたちの適応力はすごいですね。

当園の英会話指導は、英語の習熟ではなく、まずは外国人に慣れることが目標です。

外国人に慣れることで、英語への抵抗感や不安を和らげることをねらいとしています。

正直、英会話はまだまだ…ですが。楽しければOKなのです。

☆;:::::;HELLO;:::::;★

インフルエンザについて

イメージ 1

H24.1.25

今年もだんだん寒くなり、インフルエンザの流行る季節となりました。

当園でも昨日、初めてインフルエンザに罹ったご連絡をいただきました。

インフルエンザは、熱が下がって元気になったからといって、すぐに幼稚園に登園してよい病気ではありません。

みんながしっかり理解していないと蔓延させてしまうことになります。

下記にリンクさせていただいたホームページは、医師の方が詳しくインフルエンザについて説明されていますので、ぜひクリックして、一人一人理解を深めてほしいと思います。