被災地応援メッセージ

イメージ 1

H23.5.31

今朝、読売新聞の朝刊に“応援メッセージ”の記事が掲載されていました。
私も保護者の方から言われて知った次第です。 (*´-`*)ゞ ポリポリ

以下、掲載記事より抜粋◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●

さいたま市岩槻区の園児・児童が東日本大震災で被災した仙台市に送った応援メッセージ316点のコピーが、同区役所の1階ロビーで展示されている。子どもの無病息災を願う同区の恒例行事「岩槻流しびな」が中止となり、代わりに被災地の子どもたちを元気づけようと同区が企画した。
(●・ω・)ノ------------ 略 start------------  (○・ω・)ノ------------- 略 end-------------
ふだんは短冊に自分の夢などを書いている子どもたちに、今年は被災地の子どもたちのことを考えてもらおうと、区コミュニティ課が近隣の東岩槻幼稚園と岩槻、東岩槻、太田小学校に応援メッセージの製作を依頼した。今月初旬、園児からは子どもの笑顔や虹、ハートの絵に「はやく、おうちがたつといいね」などのメッセージを書き込んだ作品77点が届き、小学生からは「1日も早いふっきゅうを願っています」「ひなん所で体をこわさないで」などの手紙239点が寄せられた。

 区は今月中旬、同じ政令市で関係の深い仙台市に作品を送付。仙台市役所1階ロビーで、全国からの応援メッセージと一緒に紹介されているという。 岩槻区での展示は6月15日まで。以下略 ----- (2011年5月31日 読売新聞朝刊)

◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●

(^∀^)お知らせまで。

年少児体育指導

イメージ 1

H23.5.30

【保育者の日誌より】
(●・ω・)ノ------------start------------
今日は体育指導で平均台を行いました。1回目は、どの子もフラフラドキドキした感じで立っていましたが、3回目、4回目と練習していくうちに、みんな上手に立てるようになってきました…
(○・ω・)ノ-------------end-------------

春の遠足「東武動物公園」

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

H23.5.25

今日はお天気も良く、絶好の遠足日和の中、東武動物公園に園児と教職員で遠足に行ってきました。

観光バスで到着後、西ゲートから入場し、午前中はオットセイショーを観覧、午後はホワイトタイガーやぞうなどのメインとなる動物をゆっくり見学してきました。

そして、疲れ気味の帰りは、トッピー広場からアニ丸ぶーぶー(シャトルバス)に乗って西ゲート付近まで戻り、動物園を後にしました。

子どもたちにとって、がんばって歩いた分、たくさんの思い出ができた遠足になったと思います。

保育参観日

イメージ 1

H23.4.18

保育参観日は、
ひとことで言うなら、園で過ごしている子どもたちの様子を、おうちの人に見てもらう日。

昨日は年長組、今日は年中組と無事終了できました。

いよいよ明日は幼稚園で一番小さい年少組の参観日となります。

保護者の皆さんには、かわいい子どもたちの活動の様子をじっくりご覧いただければと思います。

交通安全教室

イメージ 1

H23.5.16

今日は「クロネコヤマトの宅急便」でおなじみのヤマト運輸さんの交通安全教室がありました。

1.車の死角について
2.車の下は危ないよ
3.飛び出しは絶対しない
4.信号は青になったら渡ろう
5.左右を確認して手を上げて渡ろう

猫の着ぐるみ“クロちゃん”も登場し、子どもたちも楽しく交通安全について学ぶことができました。

ヤマト運輸の皆さん、わかりやすいご指導ありがとうございました。☆⌒(*^-°)v Thanks!!